スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年齢確認商品です

今日も、とぉ~っても暑いですね^^;)

熱中症や夏バテにならぬように「食べないと!」とガンガン食べて
体系が凄い事になっている今日この頃の私です><

今日は車で関根店長が勤める某大手スーパーに買い物に行きました。


今日は車だから重たい物でもオッケイじゃん?と思ったら液体の物
ばかり頭に浮かんで、牛乳は2本買っとこう・・・おっペプシ安っ、
あ、みりんがなかったんだ・・・・ごま油も・・・・・。

他にも色々カゴに入れレジに並んだ。



レジが自分の番になった。
私の買った商品が「ピッ」と音を鳴らし、右から左へと流れていく。
私はそれをボーっと見つめながら思った。
「車だからと重たいものばかり買ったけど、駐車場から家までは歩くじゃん」←一軒家じゃないので^^;
我ながらアホだわ~なんて思っていたらレジから聞きなれない音が聞こえた


「年齢確認商品です」


え??年齢確認商品??
家は酒もタバコもやらないので聞き間違えかと思った。



でも確かにその音は鳴った



確かに鳴った、みりんから・・・・・。


え?


ええええええ!!みりん~!!!!Σ(゜ロ゜ノ)ノ


そもそも年齢確認商品って未成年がコンビニでたむろし飲酒や喫煙をしないために
年齢を確認し購入させないと言うものでは?←コンビニはイメージです


料理酒ならまだ分かる。
だけど、みりんって・・・・・。
未成年が、みりんを購入してコンビニでたむろしながら飲むとでも??
そんな光景を見てしまったら、私は泣いてしまうかもしれない。o(TヘTo)
泣きながら、その未成年たちにノンアルコールビールを渡してしまうかもしれない

アルコールが含まれているからって、何でもかんでも年齢確認商品に登録しなくても良いのでは??

その時、私の脳がビビビっときた~!

!!!! 子供のお使いに、みりんを頼むことが出来ない!!!!

初めてのおつかいで、子供に「みりん」を頼んだ日にゃ~お店の人に
「あら、あなた未成年ね。コンビニでたむろして飲酒されたら困るからお売りできません」
なんて言われてしまう・・・・・щ(゜ロ゜щ)←妄想ヒートアップ
そりゃ~一生の傷だ・・・・もうお使いなんて行けなくなる。

意を決して、店員さんに聞いてみた

り「あ、あの・・・今・・・みりんが年齢確認商品って・・・」
店「あ・・・・はぁ・・・・」

り「あ、あの・・・・子供がお使いとかで、みりん買えないって事ですか??」
店「・・・・・・・・・・・」
り「・・・・・・・・・・・(緊迫)」

店「大丈夫じゃないですか~?」

ですよね~Σ( ̄Д ̄lll) 妄想終了~     

皆さん、お使いを頼む時には、お気をつけて  終
スポンサーサイト

コメント

No title

私が働いてるお店でも飲料を置くようになって、でも、レジが旧式なのか、その年齢確認のピッが鳴らないので、気になって店長に聞いてみたのですが、
「学生は買いにこないでしょう」
「は?」
「今まで見たことないですから」
「・・・・・」
確かにうちの客は、いえ、お客様は年寄り、失礼・・ご年配の方が多いけど・・。
学生が来ないと決めつけるのはいかがなものかと・・・。
でも、本当に1回も遭遇してないの・・。
未成年、未成年かも?って思うお客さんがアルコール買い物してる現場に・・・。それはそれで何だか怖い・・・(笑)

JUNJUNさま

学生は買いに来ないお店ってw
どんななのか、ちょっと気になるお店なんですけどw
もし未成年来たら、どうするんでしょうね?
未成年ですか?って聞くの怖いですよね?売っちゃう?w

私が子供の頃、よくウィスキーを買いに行かされました。
(知り合いの酒屋さんに)
そういうのも、もうないんでしょうね~
Secret

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
写真集
マイ リンク
そのほかのSNSです
最新記事
こちらに参加しています
カテゴリ
プロフィール

りっこ

Author:りっこ
小さいものが大好きな2児の母です。
ミニチュア収集を経て独学で製作も始めました。

最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム
チェック不定期です お急ぎの方はコメント欄に 一言お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
マイオークション
マイ・オークションをごらんください

リンク
RSSリンクの表示
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。